Origin  |  France

Condition  |  Vintage

 

ジャン・プルーヴェのポテンス(首振り式 ウォールライト)

ジャン・プルーヴェは建築家の資格を持たず、そのため自らを

建築家(archtecte)ではなく建設家(constructeur)と呼び

スケッチをする際に全体像からではなく柱や梁のでティールから

描き始め、合わせて「建築家のオフィスの所在地が

部材製造工場以外の場所にあることは考えられない」

という哲学から生み出された象徴的な作品の一つがポテンス。

 

1950年代

電球|口金B22 電球色付 

 

Jean Prouve Potence Wall Light | ジャン・プルーヴェのポテンス(首振り式 ウォールライト) 190101

¥58,000価格
  •  

  • w 1170mm   d 45mm   h 400mm

     

     

商品に関してのお問い合わせ、ご購入を希望される場合は

下記お問い合わせフォームよりご連絡ください。